FC2ブログ

♡巧緻性って?♡

本日は「ママへの心♡バリエーション」の更新です。園長せんせいが昔書かれたコラムを代筆させていただいています。教育を取り入れた保育を行っているMIEでは幼児教育の視点をしっかりと保育に取り入れています。幼児教育の現場では『“巧緻性”を高める。』という言葉をよく耳にします。大人の世界ではこの言葉はそれほど使われませんので、「何と読むのかしら?」と尋ねられることもよくあります。幼児・学童の世界ではよく使われる手...

♡つかうもの♡

本日は「ママへの心♡バリエーション」の更新です。園長せんせいが昔書かれたコラムを代筆させていただいています。赤ちゃんご誕生から今日まで、身につけるもの、使うもの、全てをお母様が一つ一つ選択していき、その選ばれたものに囲まれて赤ちゃんはすくすく育っています。乳児・幼児と育てていく中で、沢山の疑問を持ち、それについてお母様が一つ一つ答えを出していかれ日常が生まれていきます。それだけをあげてもお母様は”子...

♡おとうさんの存在♡

働く人、それがお父さん。 しかし、現代では父親の子育て参加が必要と言われています。そして、その様な優しいお父様方に出会うことも多い時代です。 それなのに「父親としてもっと子育てしてほしい」「何もしてくれない」など、以前に比べれば協力的になった男性の感想を、このように聞くこともあります。 お母さんは赤ちゃんが生まれる10ヶ月前から母親になっています。赤ちゃんを体内で育んだ時間があります。しかし、男性に...

♡行事のプロデューサー♡

お正月、節句、お盆、クリスマス、ひな祭りなどをどの様にご家族で迎えていらっしゃいますか。家庭の中の文化は、母親が作って行きます。その1年に1度の行事でも、その過ごし方や迎え方が、幼な心に習慣として身についていくものです。その家それぞれの風習を伝承し、継続していくことを、心がけていきたいものですね。例えばお正月・元旦はどの様に過ごしていますか。改めて正座をして、手をつき、ご挨拶をする家族や、書き初めを...

♪チャレンジ精神

「じぶんのちからでやってみる」これを大切にしています。靴を履く、ごはんを食べる、など身の回りのことから製作など少し難しいことも最初はひとりでチャレンジをしてみましょう。せんせいたちはそんな頑張っているみんなの姿を見ることがだいすきです。ひとりでできたとき、とてもうれしいね!でも、できなくても決して恥ずかしいことではありません。新しいことにチャレンジしてみる、その姿勢が大切です。がんばっているけれど...